これなら分かる!簡単なホームページの作り方

作り始める前に簡単な設計図を作る!

ホームページ作りを始める前に設計図を作る事も失敗しないコツの1つです。本格的な設計図ではなく、メモ用紙に簡単にまとめるだけでもあるのとないのでは大きく変わってくるんですよ。
ホームページの設計図を作る際は、ホームページの見やすさや使いやすさを意識する事が重要となります。オシャレなホームページには訪問者の立場になったシンプルさや使いやすさは欠かせません。また、設計する際には訪問者の視線の動き方を意識した配置も心掛ける事で見やすいデザインに出来ます。
大まかな設計図は全体像を把握出来るだけではなく、設計図を見ながら効率良くホームページ作成が出来たりデザインにブレがないか確認したりといったメリットもあります。

テキスト本文と画像は詰め込み過ぎない!

内容の濃いホームページにしようとしてテキスト本文を詰め込み過ぎると読みにくい目が疲れるデザインとなり、リピーターを獲得する事が出来ない原因となります。また、画像の挿入を乱用するとスカスカした内容が薄い印象を与えてしまいます。
テキストと画像はバランス良く配置する事が大切なんですよ。スマホ向けホームページの作成を考えている場合であれば、画像1枚とテキスト本文200~300文字程度を1セットにする事で見やすく出来ます。一方、パソコン向けの場合は多少テキスト本文が長くなっても問題はありませんが、大見出しや小見出しで分かりやすくまとめる等のテクニックが必要となります。
スマホ・パソコンのどちらの場合でも、簡潔にテキストをまとめる事がシンプルさを引き立たせる事に繋がるんですよ。